ブログ

BLOG
2020.11.17
SEO対策を気にせずにブログを書く事からスタートしてみる

多くのアクセスを獲得する方法についてインターネットで調べるとSEO対策についての情報が多いです。
キーワードやキーワードツールの記事を目にします。

SEO対策のツールを使い始め、無料のものから最大限の価値を引き出すために何日もかけて、多くの時間を費やしていませんか?

キーワードツールを使用したりする事は間違いではありませんが、記事を書く事が第一の目標です。
まずは記事を書き続ける事を目標にして、書き続ける事が出来るようになった時の次のステップとでSEO対策のツールを使用する事をおすすめした。

ユーザーにとって役立つ情報を発信する

キーワードやリンクビルディングを考えるのではなく、普段から問題点を考えています。

ユーザーはどんな問題を抱えているのか?考えられる問題について一日中考えることができますが、一番良い方法は、人々に教えてもらうことです。
お客様にトップの問題点や苦労していることは何かを聞いた事をブログ記事のネタとして書く事ができます。
その他にもツイッターで検索して問題を探したりもしています。

他のスペースでは、ブログ記事のコメントやYouTubeの動画のコメントにも同じような情報があるかもしれません。
ニッチで良いアイデアを見つけて問題を解決する記事を書く所から初めてみてはいかがでしょうか?

長さは重要ではありません、重要なのは問題を解決すること

重要なのはユーザーの問題を解決する事です。
SEO対策では、Googleで順位を上げるために1000~5000以上の記事を書くことを勧めます。
弊社でも最低1000文字以上の記事を書く事をおすすめしていますが、必ず1000文字以上の記事を書く必要はありません。
最初は、少しずつでも良いのでユーザーにとって有益な情報を書き続ける事が重要となります。

ユーザーの事を考えて情報を発信する時、丁寧に記事を書くと1000文字以上の記事なる事が多いので、丁寧に補足の情報や事例等、1つの記事で検索してきたユーザーが答えをえられるように心がける事が重要となります。

もちろん、1つの記事でのすべての記事が問題を解決できるわけではありません。
しかし、あなたが問題を解決する記事を持っている場合、それらはより多くのユーザーを得る事ができます。

時間をかけて続ける事が重要

最初は多くの熱意があり、コンテンツの質が高く更新頻度も多いですが数ヶ月で目に見える結果が出ないとあきらめてしまう人が多いです。
決して大きな結果が出るわけではありませんが、記事を続ける事で少しずつですが結果は出始めます。

毎日、毎週投稿する必要はありませんが、明確なスケジュールがあるブログ/サイトは好まれます。
2週間ごとでも良いので習慣づける事が重要です。

情熱を持っているプロジェクトに取り組むことが重要です。