ブログ

BLOG
2020.09.29
月額制ホームページサービスで使用しているWordPressって何?

WordPress(WP、WordPress.org)は、PHPで書かれた無料のオープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)であり、MySQLやMariaDBデータベースと組み合わせて利用することができます。

機能としては、プラグインアーキテクチャとテンプレートシステムがあり、WordPress内では「テーマ」と呼ばれています。

WordPress は元々ブログ出版システムとして開発されましたが、より伝統的なメーリングリストやフォーラム、メディアギャラリー、会員制サイト、学習管理システム(LMS)、オンラインストアなど、他の種類のウェブコンテンツをサポートするために進化してきました。

WordPressは6,000万以上のウェブサイトで使用されており、2019年4月現在、上位1,000万のウェブサイトの33.6%を含むWordPressは、現在使用されている最も人気のあるコンテンツ管理システムソリューションの1つです。
WordPressはまた、パーベイシブディスプレイシステム(PDS)などの他のアプリケーション領域でも使用されています。

WordPress は 2003 年 5 月 27 日にアメリカの開発者 Matt Mullenwegとイギリスの開発者 Mike Littleによって、b2/cafelog のフォークとしてリリースされました。このソフトウェアは GPLv2 (またはそれ以降) ライセンスでリリースされています。

「WordPressはウェブページを作る工場である」というのは、WordPressの機能を明確にするための核心的なアナロジーで、コンテンツを保存し、ドメインとホスティングサービス以外は何も必要とせず、ユーザーがウェブページを作成・公開することが可能です。

WordPressは、テンプレートプロセッサを使ったWebテンプレートシステムを持っています。月額制ホームページサービスでは、弊社で開発したWebテンプレートシステムで作成したテーマを活用してホームページを運用します。

テーマ

WordPress のユーザーは、異なるテーマをインストールして切り替えることができます。テーマを使用することで、ユーザーはコアコードやサイトのコンテンツを変更することなく、WordPress ウェブサイトの外観や機能を変更することができます。

すべての WordPress ウェブサイトには少なくとも 1 つのテーマが必要です。

WordPress のテーマは一般的にフリーとプレミアムの 2 つのカテゴリに分類されます。
多くの無料テーマは WordPress テーマディレクトリ(リポジトリとしても知られています)に掲載されており、プレミアムテーマはマーケットプレイスや個々の WordPress 開発者から購入することができます。
また、WordPressユーザーは、独自のカスタムテーマを作成して開発することもできます。WordPress開発者が作成した無料テーマ「Underscores」は、新しいテーマの人気のベースになっています。

無料のテーマで作成する場合はデザインのセンスが少し必要になります。
色や画像の設定、文字サイズ等、デザインのセンスが無いと安っぽいサイトになってしまう事があります。
そこで弊社が背作成したオリジナルのテーマで、デザイナーが初期せっていを行うというサービスになっています。